トップ > 【新着・認定プロジェクト】 > 認定プロジェクト > 白ふじジンジャープロジェクト

白ふじジンジャープロジェクト

白ふじジンジャープロジェクト

藤枝市の北方にある白ふじの里を中心として
地域の新しい特産品を作る取り組み

前年度に藤枝産生姜を使った生姜本来の風味と味わいを生かしたガツンとくる美味しさのシロップ作成し、今年度はそのシロップを改良し、美味しさに磨きをかけました。さらに今年度はしょうが醤油の商品開発も行っています。

白ふじジンジャープロジェクト


「白ふじジンジャープロジェクト」は、

藤枝市の北方にある白ふじの里を中心として

地域の新しい特産品を作る取り組み。

まずは生姜を栽培し、ジンシャーシロップの

生産・販売を行っています。

生姜は藤枝での栽培に適していると注目し、

その栄養成分などの機能性、

また加工品の製造が比較的容易なため、

商品としてさまざまな加工品を製造、販売中。

主力商品は、ガツンとくるうまさの「ジンジャーシロップ」。

販売先は白ふじの里や新東名藤枝岡部PAなど。

今年は、しょうが醤油の開発・販売に取り組んでいきます。

 

     

申請者 チーム構成
構成者 役割
白ふじの里実行委員会  白ふじの里実行委員会 ジンジャーの生産
ジンジャーシロップ・醤油の販売
ヤマキン株式会社  ジンジャーシロップ・醤油の加工

スマートフォンにも対応