トップ > 【新着・認定プロジェクト】 > 認定プロジェクト > 藤枝産果実を使用した菓子等の開発・販売プロジェクト

藤枝産果実を使用した菓子等の開発・販売プロジェクト

藤枝産果実を使用した菓子等の開発・販売プロジェクト

独自の栽培方法を持つ、藤枝産の果実や野菜の拡販を目的とした農業者のプロジェクト


「藤枝産果実を使用した菓子等の開発・販売プロジェクト」は、独自の栽培方法を持つ、
藤枝産の果実や野菜の拡販を目的とした農業者である柘植龍農園様のプロジェクトです。

柘植龍農園様は、プロジェクト採択以前から、
栽培はもとより、加工品開発の研究に熱心に取り組んできていました。
また、ブルーベリーとイチジクを独自の栽培方法により生産し、
生果実をデパートや洋菓子店、ファーマーズマーケットに出荷しています。

ブルーベリーやイチジクなどの加工品を開発をご自分で進め、
今回菓子製造業の許可を得る見通しが立ち、本格的に新しい加工品の開発に
取り組むことになりました。
まずは、地元の観光施設などへ販路の開拓を進めていくとのことです。

今後は、作付け面積の拡大と併せて自ら加工・販売を行い、
農業収入の増加を目指していきます。
 

    

申請者 チーム構成
構成者 役割
 柘植龍農園  柘植龍農園  果実等の栽培
(ブルーベリー、イチジク等)
菓子の開発・加工
既存販路での販売、市場開拓
 株式会社 沖友  果実の乾燥
 コマジャパン株式会社  レシピ指導
 有限会社 田丸屋農芸開発  販売

スマートフォンにも対応